認知症対応型共同生活介護 グループホーム ひまわり3号館

うきは市吉井町福益121-2
お問い合わせ先 0943-76-4520

  • 利用案内
  • ご挨拶
  • アクセス
  • 近況報告

施設利用案内

 グループホームは、認知症の高齢者が家庭的な雰囲気の中で、少人数で共同生活を行うことにより、認知症の症状を緩和させ、よりよい日常生活を送ることを目的としています。ひまわり館では、利用者さまの状態や生活に合わせた援助、個別性を重視した自立支援のための介護を提供しています。

ご利用の対象となる方
要介護認定を受けた方で、軽度~中程度の認知症高齢者
家庭での介護が困難な方で、共同生活を送るうえで特に支障のない方
常時の医療サービスを必要としない方

サービスの内容
食事、入浴、排せつの援助はもとより、ショッピングや散歩など入居者個人のニーズに応じた支援をいたします。
居室はすべて個室で、プライバシーは確保されており、冷暖房も完備しています。日課は特に設けず、個人の生活習慣やリズムを最大限に尊重した支援をいたします。
個室に収まるものであれば衣類、家具、身の回りのものなどを自由にお持ち込みできます。
寝具は利用されているものをご用意されても構いません(当館でリースも用意しています)。

料金
こちらのパンフレットをご覧ください

館長 田中 健次

tanakakenji

 入居者様に対して、食事の準備や入浴、散歩、農作業、ドライブ、買い物、裁縫、貼り絵等入居者個々の能力・希望に応じたサービスを提供することで、入居者様が楽しく生きがいを持って生活できるよう支援します。
 また入居者さまがご家族さまと一緒に過ごせるような時間の提供やニーズに対して柔軟に対応できるように努めています。

アクセス